MENU
ごぜろ
地方の普通のサラリーマン
妻と男の子2人との4人暮らしのお父さんです。仕事をしながら投資をコツコツ、趣味は水槽を構うことです。妻に叱られながら子育てに悪戦苦闘中!

年子の男の子育児(低学年編)

我が家は子供2人、男の子の育児真っ最中!

下の子が早生まれなので、歳は2歳差ですが学年は1つ違いで年子という感じになりました。

小さな頃は、赤ちゃんが2人いるみたいで常に家はめちゃくちゃで、妻は常時疲れ切っている状態でした。

いつこの大変さが終わるのだろう・・・と、いつも思っていました。

そんな我が家も現在では、長男が小学校2年生、次男が1年生となりまして、かなり楽になりました・・・・といいたいところですが、そう甘くはありません!

そんな我が家の現状を書いていこうと思います

目次

毎日常にケンカが勃発!

幼児から少年へと成長した息子たちですが、その分自我が強くなり、ケンカをするようになりました。

ケンカの原因は、まあくだらないことばかりです・・・

  • どっちがテレビの電源をオフにするか
  • どっちが歯磨きを先にするか
  • どっちが先にお風呂を上がるか
  • どっちが先にトイレに行くか・・・etc

挙げればキリがありません・・・

大体、どちらかが叩いて逃げる→追いかけるというケンカになり、その度に父である私の雷が落ちるのですが、まあ効き目は一瞬です。

その時だけは反省し、静かになりますが5分後には再びケンカをしているといった事が無限にループされます。

基本的には歳が近く、同じ遊びができるので仲良しなのですが、

歳が近いことで長男は次男に負けたくないという気持ちが強く、次男が何かすると、「僕の方がもっと○○できるし」なんて言って優位に立とうとし、トランプやすごろくでも負けそうになると勝負を投げ出して負けを回避しています。

そしてすぐにいじけます・・・

その点、次男は何度失敗しても負けても挑戦し続ける傾向があります・・・が、しつこいところが厄介ですね

年子兄弟の遊びについて

小さい頃は、トミカや仮面ライダーなどの遊びが多かったのですが、小学生ともなると学校の友達の影響を受けて、遊びの質が変わってきました。

現在は、テレビゲームにハマっています。

ポケモンや、マインクラフトというゲームをしていますが、宿題をきちんと終えてから、時間は必ず守らせた上でやるというルールを徹底しています。

放っておくとおそらく永遠にゲームをやり続けるでしょうね・・・

まあテレビゲームは賛否あると思いますが、時代の流れには逆らえませんし、ある程度は経験させないと友達との会話に入れなかったり、友達の家にゲームをするために入り浸るということにもなりかねません。

何事もバランスが大切だと思います。

良いこともある!

まあ正直言って8割くらいは大変なことばかりですし、妻にはまだまだ負担をかけているとは思いますが、小学生になってから2人とも、体がどんどんデカくなり、できることがとっても増えました。

息子たちは基本的にお母さん大好きっ子なので、お母さんのためなら色々とお手伝いをしてくれるようになりました。

ちなみに私のことは何も手伝ってくれません・・・

お留守番も2人で協力して出来る様になりましたし、弟ができないことは兄がやり、兄が苦手なことは弟がサポートするといった事が結構あるようになりました。

特に、勉強面で長男が次男に漢字や算数を教える(得意げに)ことが多いので助かっています。

歳が近く、同じ遊びができることも良い点ですね。

親が相手をしなくても2人で遊んでくれます。

どんな事が成長した?

小学校に通うようになり、一番驚いたのが、自分で本を読むようになった事です。

まあ当たり前のことですが保育園児の頃、親に本を読むようにお願いしていた事を考えるとちょっと感動しました。

そのほかにも、字が上手くなったり、絵が上手になりました。最近は人間を描くときに、きちんと胴体が描けるようになりましたね。今までは、顔から手足が出ていたんです。

保育園時代の次男作

そして、悲しいことに恥ずかしがってあまり手を繋いでくれなくなりました。

成長している証なんでしょうが、少し寂しいですね。

まとめ

年子の男の子の育児は小学生くらいになるとあまり手がかからなくなりますが、その分他の悩みや大変さが出てきます

  • 兄弟ケンカ
  • 勉強
  • 学校生活
  • 友達関係
  • 激しい遊びによる怪我

などなど、気にすればキリがありません。

でも、幼児から少年への変わり目で色々と目に見える成長が楽しくもあります。

このまま小さくてカワイイままでいてほしいと思う日もあれば、早く大きくなってくれー!なんて思う日もあります。

まだまだ純粋な2年生と1年生、今を大切にしなければと思います・・・・・が、現実は毎日叱ってばっかりでうんざりする事もあり、なかなか大変です。

そろそろ、悪いことすると鬼がくるぞ!も効かなくなってきたしなぁ・・

男の子親のみなさん頑張りましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

地方在住のアラフォー男性です。妻と共に年子の男の子の育児に日々奮闘しています。毎日の育児、やってよかった事、買ってよかった物や一般人でもできる投資内容等を投稿していこうと思います。
簡単に言うと「雑記ブログ」ですのでよろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次